雪中梅(丸山酒造場)

丸山酒造場 雪中梅

当店とのお取引は30年くらいになります。

言わずと知れた新潟幻の銘酒。新潟県上越市三和区の自然豊かな頚城平野に蔵元はあります。
自然の恩恵に感謝し、決して無理のない造り、そして自然と共に歩むおごりのない蔵の精神がお酒に表現されています。

雪中梅の造りの基本は、必要以上に高度な精米を施さないことと、そして麹造りにあります。昔から変わらない蓋麹法、箱麹法で麹づくりを行い、無理のない小仕込みを行うことできめ細やかなお酒を造り上げます。
今でこそ新潟を代表するお酒として確固たる地位を築いていますが、なかなか販売に困った時代もあったようです。先代による並々ならぬ努力によってぐんと酒質が向上し、昭和47年の第11回全国清酒類調味食品品評会で1位・2位を独占して以来新潟の代表的な銘酒として全国的にその実力が知れ渡りましたが、それ以前から着々と地元でも入手しがたいお酒と言われていました。

先々代当主丸山三郎次氏が「地元の人に少量で満たしてもらえる美味しい酒を」との思いで造りだされたのが、一番人気の「雪中梅普通酒」です。
受け継がれた「甘口でコクがあり、まろやかで美味しい」酒質は、切れの良さも加わり進化を遂げているといえましょう。
毎年夏と暮れに発売される限定酒も見逃せない逸品です。

所在地:上越市三和区塔之輪619

カテゴリー一覧

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

14商品中 1-14商品

マイアカウント
買い物カゴ
飲酒は20歳になってから。当店では未成年へお酒を販売しません。

取り扱い新潟地酒銘柄

Facebookページ